読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未解決の文字

もひとつブログです

ダサダサコスト

基本的に私はビンボーだから、買い物する時はだいたい安い店ばっか行く。

 

しまむらとか、100円ショップとか。

それでいつも思ってたんだけど。

 

たとえば、クッション欲しーなー、って思って安い店に行くと。

安いなりの素材しかない、っていうのは覚悟してるけど、なんでだっさいデザインのばっかなんだろー。

 

クッションだけじゃなくて、いろいろね。

 

でも今日は椅子の背もたれのとこに置く小さいクッション欲しくて、100円ショップ行ったら、イチゴの柄と花柄しかなかった。

どっちもすごい色が鮮明すぎて、模様がぜんぜん可愛くなさすぎて、シュミ悪すぎ。

 

こーいうださいデザインって、別にコスト安いわけでもないと思うんだけどなー。

 

イチゴはイチゴ色と緑使ってる。

花柄は何色か。

だからプリントの染料が安くなるってことでもないよね?

 

安っぽい色しかだせないのはコストのせいだと思うけど。

でも、デザインは?

こんなに可愛くない絵なのは、なぜ?

 

こんなダサダサなデザインにするぐらいなら、無地とかボーダーとかドットとか、そんなシンプルな柄でいーのに。

色だって、白+単色とか、そんな2色だけでいーのに。

 

素材だけじゃなくて、デザインのせいですっごい安っぽく見える商品って、だれがそのデザインにOKだしたんだろー。

 

安い製品はデザインも安っぽくしなくちゃダメ、っていう業界のルールとかあるのかなー。

 

毛布とかも、フツーに無地でいーのに、ヘンな花柄とかなってたりするよね。

通販はまだ安いけどデザインもシンプル、っていうのがいろいろあるけど、お店で売られてるすごいダサダサなデザインって、もっとオシャレにしよーっていうことができない何かがあるのかなー、ってギモン。

 

どんなものもだれかがデザイン決めるデザイナーの役の人がいるんだと思うけど、安い製品を売る会社はお給料も安くて、だからセンスも安っぽい人しか集まらない、ってことでもないよーな気がするし。

 

しょーがないから、イチゴのクッション買ってきた。

105円の魔力に負けた。

 

私も安い女になってくー(^_^)

 

 

広告を非表示にする